ニキビができる場所と原因の関係性一覧

ニキビ(吹き出物)はできる場所で、その原因が違うと言われています。例えば額にニキビができると、疲労や睡眠不足、ビタミンB2・B6の不足などが原因だと言われます。

逆に言えば、ニキビができた場所によって不足しているものなどを知ることができ、健康や美容を改善するためのヒントとすることができるのです。

今回はニキビができる場所と原因について簡単にまとめてみましたので、ご参考にして頂ければと思います。

  • ホルモンバランスが崩れている
  • 自律神経が不安定
  • ビタミンB2・B6の不足
  • 疲労
  • 睡眠不足
  • 髪の刺激
  • ストレス
  • 髪の刺激

眉毛の周辺

  • ホルモンバランスが崩れている

こめかみ

  • ホルモンバランスが崩れている
  • ストレス

  • 副賢機能の低下
  • 肝機能の低下
  • 消化器官の不調
  • 生理の影響
  • 身体の冷え
  • 身体に毒素が溜まっている
  • 便秘

  • 大腸の働きが悪い
  • 便秘や軟便

口の周辺

  • 食べ過ぎ
  • 就寝前の飲食
  • ビタミンB2の不足
  • 肝機能の低下
  • ストレス

あご

  • 身体の冷え
  • 身体に毒素が溜まっている
  • カルシウム不足
  • 消化器官の不調
  • ストレス

背中

  • シャンプーやリンスが残ってしまっている
  • 衣類(化学繊維)などによる刺激

上記の他にも原因は色々考えられますので、ご参考までに。上記では記載していないですが、日々栄養面に気をつけるというのは必須です。

(関連項目)
美肌に関心のある人に


私はサプリメントが必要なの?

サプリメント必要度チェックシート

サプリメントアドバイザー賞状
賞状2
サプリメント・マッチの代表者は、「日本ニュートリション協会」に認定されたサプリメントアドバイザーです。
スマホ対応
スマホ用サイト
copyright (c) Since 2009- サプリメント・マッチ. all rights reserved.