角質ケアでお肌の大掃除!余分な角質をキレイに取り除きましょう

skin普段のクレンジングや洗顔だけでは落ちきれない古い角質。なんとなく肌がくすんでいる、くまがとれないのは血行不良だけのせいではなく、積み重なった古い角質のせいかもしれません。

古い角質を残したままにしておくと、くすみだけでなく、美容成分が肌に吸収されにくくなります。一年の垢を落とすように、余分な汚れは今年のうちに落としましょう!

まず角質と毛穴汚れもしっかり落ちるように、スチーマーや温タオルで蒸して毛穴を広げます。

角質を落とす方法は石鹸、ジェル、クレイ、スクラブと様々ありますが、まずは低刺激のものをオススメします。使用方法はものにより異なってくるので省略しますが、共通項目として、角質ケアを毎日行うことはオススメできません。肌の入れ替わり周期は約28日ですので、そのくらいの期間は空けて使用してください。

また、極度に乾燥していたり、トラブルのある肌には刺激が強すぎることがあります。角質ケアを行うときは自分の肌をよく観察し、ダメージの少ない時期に行ってください。もしこのようなピーリング剤ですら抵抗のある方は、普段お使いの洗顔料を多めに泡立て、泡でパックをするような感覚で2分ほど放置してからよく洗い流してください。これなら刺激を最小限に汚れを落とすことができます。

さて、角質オフ後に最も大切なのが保湿です。今まで表面を覆っていた皮がはがれ、新しい角質がむきだしになっています。それは皮をむかれたゆでたまごのように傷つきやすくなっていますので、ここに栄養をたっぷり与えてあげます。化粧水で十分に保湿し、美容液で栄養を与え、乳液かクリームで蓋をします。このケアを怠ってしまうと外部からの刺激を直に受け、敏感肌になってしまう恐れがありますので、1週間くらいは念入りに保湿しましょう。

そして最後に開いた毛穴を閉じるためにしっかり冷やします。これも決して忘れてはいけません。

それでは不要な角質のとれたつるつるたまご肌で新年を迎え、次の年もまた美肌でいることを誓いましょう。


私はサプリメントが必要なの?

サプリメント必要度チェックシート

サプリメントアドバイザー賞状
賞状2
サプリメント・マッチの代表者は、「日本ニュートリション協会」に認定されたサプリメントアドバイザーです。
スマホ対応
スマホ用サイト
copyright (c) Since 2009- サプリメント・マッチ. all rights reserved.