サプリメント・アドバイザーがサプリメント・美容・健康に関する正しい情報を紹介。

サプリメント・マッチ

コンテンツ 栄養と健康 食事と食べ物

「油は体に良くない、太る」は嘘!大事なのは油選びとバランス

更新日:

「油は体に良くない、太る」は嘘!大事なのは油選びとバランス

「油の摂りすぎは体に良くない」「太るから…」と思って油を控えている女子は多いと思います。しかし油は体にとっては必須栄養素のひとつ。大事なのは油を選び、バランスをとること。

私たちが普段主に使っている油、菜種、コーン、紅花、ごま油などはオメガ6系と言われビタミンEやポリフェノールを多く含んでいます。しかし現状で私たちはこれらの油を摂りすぎていて、摂るべき油のバランスがとれていないのです。

その一方 積極的に摂りたい油がDHA、EPA、αリノレン酸などを含むオメガ3系と言われる必須脂肪酸。これらは代謝を上げ、体脂肪を燃焼する効果があるので、美肌やダイエットに効果的で、アレルギー抑制の力もあります。

目指す油の摂取バランスはオメガ3系:オメガ6系=1:4にしたいところ。自分の摂取量を考えてみて…どうですか?

オメガ3系は冷たい海でとれる脂身の多いサケやイワシなどの青魚や、エゴマ油、シソ油、亜麻仁油、豆類やくるみなどから得られます。「魚の脂はいくら食べてもいい」というのはこのため。青魚が苦手な人はサーモンやマグロもOK。エゴマ油や亜麻仁油は火を通すと酸化してしまうので基本生のままサラダなどにかけて。

「油を食べる」と思うと辛いと思うかも知れませんが、いわゆる私たちが慣れ親しんでいる油のようではなく、もたれたりしないのでご安心を。

量も1日ティースプーン1杯で大丈夫。それでもなかなか毎日摂るのは難しく感じるならば、サプリメントで摂るのもひとつの方法です。

それでも油で炒めたり揚げたり…どうしても油には加熱が必要!その場合オススメなのが米ヌカから作られた米油(米糖油、玄米油)!加熱しても酸化されにくく、抗酸化作用があるので今非常に注目されています。加熱用はオリーブオイルや米油をうまく利用して、油の摂取バランスをとりましょう。

女子は元々脳形成や赤ちゃんを作る準備として男子の2倍、オメガ3系の油が必要です。ですから積極的に摂って、今年は肉食系女子、もとい魚食系女子でいきましょう!

(関連項目)
その他の栄養素

-コンテンツ, 栄養と健康, 食事と食べ物

Copyright© サプリメント・マッチ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.