サプリメント・アドバイザーがサプリメント・美容・健康に関する正しい情報を紹介。

サプリメント・マッチ

コンテンツ サプリメント

安価なサプリメントでも大丈夫?原材料が粗悪じゃない?

更新日:

今回は安価なサプリメントについてお話ししたいと思います。

コンビニや薬局でとても安価なサプリメントを見かけることがありますよね。
1000円未満のサプリメントもあります。

「安価なサプリメントでも大丈夫?」

というご相談を受けることがあります。
では実際のところどうなのかを考えてみたいと思います。

まず安価である理由をいくつか挙げてみます。

【1】材料にお金をかけていない

【2】パッケージにお金をかけていない

【3】利益率が低く抑えている

【4】広告宣伝にお金をかけていない

サプリメントは高い方が良い?」と反対になりますね。

【2】~【4】の理由で安価なのであれば問題ないでしょう。
パッケージというのは少しデザインを良くしたり凝った作りにするだけでコストがかさむものです。

また広告宣伝にお金をかけていなければ、その分安くすることも可能ですね。前回もお話しましたが、テレビCMを行っているようなサプリメントは、価格が高くなる場合が多いでしょう。

しかし【1】の材料にお金をかけていないというのは問題です。

例えばカプセルタイプのサプリメントで、中身を有効成分は少なく、添加物でかさまししているような場合は特に問題でしょう。カプセルの量を多くし、お得感をあおっているサプリメントというのも存在するのです。

これはカプセルだけでなく、タブレット(錠剤タイプ)も同様です。

これらのことを考えるとテレビCMをバンバンやっているのに、サプリメントの価格がすごく安いというのは、どうしてもサプリの質を疑問視してしまいます。

もちろんテレビCMを行っているサプリメント全てというわけではありませんが、ぜひ価格の面からも「これは本当に大丈夫!?」とサプリメント選びの一つの要素として考えてみてください。

サプリメントは口にするものです。「安いから」という理由だけでサプリメントを選ぶのはやめた方が良いですね。

-コンテンツ, サプリメント

Copyright© サプリメント・マッチ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.