サプリメント・アドバイザーがサプリメント・美容・健康に関する正しい情報を紹介。

サプリメント・マッチ

コンテンツ 美容

保湿のしすぎはダメ!肌を鍛えて基礎力をアップしよう

更新日:

保湿のしすぎはダメ

毎日かかさず、お化粧、洗顔保湿を繰り返している美肌(希望)女子にありがちなのは、過剰保湿

乾燥は敵!と日中、就寝中にかかわらず乳液やクリームの保湿を過剰に摂取し続けていると、自分の力で潤い(皮脂)を出す力を失ってしまいます。保湿されているから、必要ないと判断してしまうのです。

そうするとますます乾燥していくという悪循環に陥ります。普段お肌を過保護にしすぎているんですね。そのもともとあるお肌の基礎力を元に戻してあげるために、月に1度ほど、「何もしてあげない日」を作ります。

朝、洗顔をします。そのあとは化粧水等の保湿剤は一切無しです。はじめは突っ張った感じがすると思いますが、その乾燥を潤そうとお肌が皮脂を出します。その基礎力を思い出させてあげるのです。

よってその日は紫外線を避けるため、外には出ません。
ついでにデトックスのため、半身浴にいそしむのも良いかも知れません。

とにかく夜まで何もしてあげないで過ごし、更に洗顔後、何もつけず床に就きます。
肌は悲鳴をあげているかもしれません。しかしここは心を鬼にして、お肌の力を目覚めさせます。これでお肌はいったんリセットされ、自分できれいになろうとする力を鍛えることができます。

過剰保湿された肌や、同じ化粧品に慣れてマンネリ化してしまった肌などにも効果が期待できます。

ただあまりに乾燥している方には厳しすぎるメニューなので、比較的お肌の調子が良い時に試してください。外に出る予定をなくし、一日家でのんびりする機会が作れる時に、お肌の基礎体力作りをしてみてください。

-コンテンツ, 美容

Copyright© サプリメント・マッチ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.