サプリメント・アドバイザーがサプリメント・美容・健康に関する正しい情報を紹介。

サプリメント・マッチ

コンテンツ 栄養と健康 食事と食べ物

豆の栄養素はすごい!たんぱく質だけじゃない豆の栄養

更新日:

よく精進料理などでは豆を主に使った料理が作られています。
豆ばかりで栄養素 しっかり摂れているのでしょうか?

考えてみてください、豆は種。

これから芽を出しつるを伸ばし、また新たな豆を作るポテンシャルをもっています。これから使う予定だった爆発的な栄養素が入ったままなのですから、栄養価が高いのは当然。何でも、何かを育てようとするものは栄養価が高いのです。

人間だって、胎盤には多くの栄養が含まれていて、プラセンタ注射などでよく知られていますね。(通常注射しているものは豚など動物の胎盤ですが。人間のは捨てられてしまっています。もったいない話です。)

大豆にはなんと、ビタミンA、C以外の全ての栄養素が入っているのです。
これだけマルチな天然の食べ物はそうそうありません。

まず良質なたんぱく質。

豆には「畑の肉」と称されるほど良質なたんぱく質があります。植物性のたんぱく質ですから、余分な脂をとることなく栄養価をとることができます。
加えて必須アミノ酸をバランスよく含んでいるのも特徴。

コレステロール値を下げてくれるレシチンや、ビフィズス菌を増やすオリゴ糖。
抗酸化作用のある大豆サボニンやがん予防が期待できる大豆イソフラボンも有名ですね。

ざっとあげましたがまだまだあります!

嬉しいことに、消化吸収率も90%以上!
調理法で心配することなく摂取することができるのです。

では1日にどのくらい食べたらいいのか?

健康のため続けてとるなら1日2回、大豆製品を食べる、と意識していれば大丈夫。大豆製品ですからもちろん納豆や豆腐でOK。

さらに豆乳やきなこ、醤油や味噌… 大豆製品、探すとかなりあります。
そう、ということは頑張らなくていい栄養補給なのです。

知らず知らずのうちに摂取できていれば、これほど嬉しいことはありません。
少し最近離れていたな…と感じたら、是非食卓に足してみてください。

どれも調理に手間はかからないし、思わず感謝したくなるくらい、いい仕事をしてくれていますよ。

(関連項目)
サプリと美容に関するその他の知識
カロリーが低くて栄養価が高い野菜-ANDIスコア
アーモンドは天然サプリ?

-コンテンツ, 栄養と健康, 食事と食べ物

Copyright© サプリメント・マッチ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.